12月092013年

文京区湯島でシーリングファン取付工事をしてきました。

こんばんわ。

師走です。

まだ期待のエースに更新を引き継げず、店長 小俣がお送りします。

今回は文京区湯島でのシーリングファン取り付け工事の紹介です。

■取り付け場所などの基本情報

(シーリングファン選びの参考にしてください!)

・天井傾斜:なし
・床から取り付け位置までの高さ:約240cm
・ファン本体最下部から床までの高さ:約213cm
・部屋の広さ:14畳程度(2部屋ぶち抜き)
・取り付けフロア:鉄筋コンクリートのマンションの1室
・併用照明:もう1部屋のシーリングライト
・ローゼットの形:角型引掛シーリング
・取り付け商品:AAE002
・ファンの幅:1090mm
・ファンの全高:275mm
・延長パイプ(延長ロッド):直付けなので無し
・ファンの重さ:9.3kg

IMG_6898

今回はアグレッド製LEDシーリングファンライトを取り付けました。

こちらのファンは、国内のシーリングファンでも少ない調色、調光機能付きの商品になります。

羽根はダークブラウンの木目で、下記の3色展開なのですが、
こちらが一番人気があります。

アグレッド製 調色・調光機能付きシーリングファン一覧

IMG_6901

少しアップの画像

このファンは、去年までは国内最薄の商品だったのですが、今年の新商品でオーデリック製のシーリングファンに負けてしまいました。 4mmだけ!惜しい。。

日本最薄 オーデリック製 薄型シーリングファンライト

IMG_6904

照明をOFFにした場合


お客様は、同じマンションのご近所さんがシーリングファンを付けていて、ご自身も取り付けたくなったということでした。

大変気に入っていただけたようで、お友達にもおすすめしてくれるということでした!

是非、お願いしまーす!

それでは、今年も残すところあとわずかです。
終わり良ければ、すべてよし。

前向き 店長は明日もがんばります!

 店長 小俣






このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る

人気のスタッフブログ記事

スタッフブログの高頻度キーワード

最新記事画像


02月16日


02月02日


01月29日


01月18日