03月072018年

海外 輸入 シーリングファン Minka Aire Light Wave F844-DKのマンション 取り付け工事

はじめまして。
今回からブログを書かせていただくことになりました、斉藤舞です。

 

これからたくさんの素敵なシーリングファンをご紹介したいと思いますので、ぜひ読んでいただけたら嬉しいです。

 

今日は、海外製シーリングファン Minka Aire Light Wave F844-DKのマンションへの取付工事についてご紹介いたします。


・天井傾斜:なし
・床から取り付け位置までの高さ:2500mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:2160mm
・部屋の広さ:16帖程度
・取り付けフロア:マンション
・ローゼットの形:引掛埋込ローゼット
・取り付け商品:Minka Aire Light Wave F844-DK ダークコア色
・ファンの幅:1320mm
・ファンの全高:340mm
・延長パイプ(ダウンロッド):110mm ※標準パイプを40mmカットして設置
・ファンの重さ:6.4kg


こちらは、当店でもよくお問い合わせをいただいている、ハワイのパシフィックシーリングファンというお店で販売しているファンです。

弊社は取次店になっておりますので、もちろん当店でもご購入可能です。

当店での販売価格は、ご注文時のドル円のレートにもよりますが大体6万円~7万円くらいとなります。

 

こちらの商品の吹き抜け天井への取り付けブログはこちら

 

こちらの商品のロフト付き高所天井へのお取り付けブログはこちら

 

今回は、マンションから別のマンションへのお引越しに伴い再工事をご依頼いただいた件です。

 

こちらがお引越し前のお写真。

IMG_0312

IMG_0308

 

国内メーカーにはなかなかない一灯のデザインでかっこいいですよね。

また、調光も可能となりますので、お好みの明るさに調整しやすいのもポイントです。

抜群の存在感だと思います。
お部屋の家具や観葉植物との雰囲気にもとてもマッチしていて素敵です。

センスがいいお部屋ですね。


お引越し後はこんな感じになりました。

IMG_0318

IMG_0321

 

普通天井高への取付だったので、圧迫感を抑えるために、標準の15cmほどのパイプを4cm加工をして11cmで設置をしています。

 

ファン自体の幅が132cmと大きめなのですが圧迫感はそれほど感じないかと思います。

 

また、海外製の商品はネジ位置が合わず通常マンションには設置できないのですが、当店にてオリジナルで作成している取り付け金具をお使いいただければ、こちらの写真のように問題なく設置できます!

2018y03m09d_163639444

 

天井が高くないからといって諦めてしまうのはもったいないです。

ご興味がございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

お客様の取付状況に合った、ベストなご提案をさせていただけるかと思います。

 

 

スタッフ:斉藤舞

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る

This entry was posted in 取付工事の紹介, 普通の天井高 and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

人気記事カウント順

高頻度キーワード

最新記事画像


09月14日


09月08日


08月31日


08月24日