05月142014年

藤沢市でシーリングファン取付工事をしてきました。

夕方です。店長 小俣です。

今回も宜しくお願いします。

最近は事業拡大すべく、新しい仲間探しと引っ越し先を探しております。

もちろん本業の販売と工事も順調です。
本当にありがとうございます。

さて、今回は藤沢市でのシーリングファンライトの取り付け工事の紹介です。

■取り付け場所などの基本情報 (シーリングファン選びの参考にしてください!)

・天井傾斜:約25度
・床から取り付け位置までの高さ:約340cm
・ファン本体最下部から床までの高さ:約265cm
・部屋の広さ:8畳程度
・取り付けフロア:メゾネットタイプのアパート2階
・ローゼットの形:傾斜天井用引掛シーリング (※取付時は外しました。)
・取り付け商品:コイズミ製 シーリングファンライト(※こちらの商品のパイプを40cmに加工)
・ファンの幅:1100mm
・ファンの全高:752mm(※加工前952mm)
・延長パイプ(延長ロッド):40cm(※加工前60cm)
・ファンの重さ:約9.5kg

IMG_7564

今回のお宅は、写真のように傾斜天井用シーリングがついていましたので、こちらを外してからのシーリングファンライト設置工事となりました。

コイズミ製のシーリングファンは電気工事取り付けなので、もし通常の丸形シーリングなどがついていても、それを外して配線を直結する工事となります。

IMG_7569

写真のように、黒いドーナツ状のアタッチメントを直接天井に木ネジで4本固定します。

その後、配線を直結していきます。

※配線を直接さわる工事には、電気工事士の資格が必要となります。

IMG_7572

いつも通り順調に進み設置完了です。

このようなロフト付きのお部屋で使用すると、冬場はかなり効果を実感して頂けると思います。

夏場は、7月初旬くらいまでシーリングファンだけで過ごして頂けるので電気代も節約できます。

IMG_7575

アップの写真です。

6灯の電球がしっかり照らすので明るさは10畳まで対応しています。

生活に支障がないレベルであれば、12畳くらいまでは大丈夫だと思います。


IMG_7576

下からの写真

バランスの取れたデザインです。


IMG_7577

最後にロフトも入れて。

電気工事が必要なシーリングファンは、当店でアイコン表記しておりますので、購入の際に参考になさってください。

※商品の詳細ページに表記してあります。

当店の工事であれば、電気工事タイプでも簡易取り付けと工事代金は同じでやらせて頂いております。

お蔭さまで、シーリングファンの工事だけで200件を達成しました!
もし何かわからないことがありましたら、何なりと当店にご相談ください。

 店長 小俣 


(以下2016年05月29日追記)

この度、業務拡大のため湘南・藤沢エリアに移転しまして電話番号も変更になりました。

0466-47-9490
 
今後ともシーリングファン専門店fazooをよろしくお願い申し上げます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る

This entry was posted in スタッフブログ, 取り付け工事, お店紹介 and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

人気のスタッフブログ記事

スタッフブログの高頻度キーワード

最新記事画像


06月21日


06月15日


06月11日


06月01日