Q3:重いシーリングファンを一般の天井に取り付けても大丈夫ですか?

A3
当店で扱っている製品のほとんどが10kg以内に設計されていますので、特別な補強をしていない場合でも設置可能なことがほとんどです。

ただし、以下の点に注意して下さい。

強度が足りない可能性のある天井

木造とコンクリート造によって取り付け方法が変わりますが、それぞれ下記のように取り付けていただければ問題ございません。

続きを読む


●戸建やアパートなど木造の場合

シーリングファンのベース金具であるアタッチメント(取付金具)を天井に木ネジ4本でしっかり固定してください。

木造にアタッチメント(取付金具)固定の画像

●マンションなど鉄筋コンクリート造の場合

ローゼットの耳と呼ばれる金具部分を使ってアタッチメント(取付金具)しっかりと固定してください。

ローゼットにアタッチメント(取付金具)固定の画像

ローゼットはその耳(金具)を使用すれば10kgまで耐荷重量がございます。

ローゼットのメーカーはパナソニック(ナショナル)が一般的ですが、その他のメーカーで取り付け方法がわからない場合はお気軽にお問い合わせください。


はじめてのシーリングファンの取り付けの際に、重量について心配される方は多いと思います。

当店では多数の実績や経験の中からお客様のご自宅の状況に合わせて適切なアドバイスをさせて頂きます。

重量について他にご質問などがございましたら、お気軽のお問い合わせください。

別ページで開く

ページ上部へ戻る

This entry was posted in よくあるご質問(Q&A) and tagged . Bookmark the permalink.