08月102018年

神奈川県横浜市 吹き抜け天井 シーリングファン 新規配線 取付工事

こんにちは!お盆前で駆け込み工事が増えてきております!ありがたいですね。

 

 

 

また新規配線の工事のご紹介になりますが、なんと当店の工事(個人宅)で最も高い天井でした!高さは約7.9mです・・・!

 

 

 

2階+ロフトの天井の高さに匹敵いたします。

 

 


・床から取り付け位置までの高さ:約7900mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:6183mm
・部屋の広さ:16帖程度
・取り付けフロア:1階から2階までの吹き抜け天井
・配線器具の形:なし(新規配線工事)
・取り付け商品:オーデリック DCモーター 6枚羽根
・ファンの幅:1200mm
・ファンの全高:1717mm
・延長パイプ:1500mm
・ファンの重さ:5.8kg

 

 

先ずは設置前のお写真です。写真からもわかりますが、2階の天井が傾斜しており、1階から見上げるとかなり高い天井です。

 

下見_180806_0158 下見_180806_0147

 

 

 

足場を組むとこんな感じになります。

 

IMG_2352IMG_2354

 

 

 

新規配線ですが、今回はちょうど良い場所に点検口があったので、電源ケーブルが壁や天井に露出することなく、施工可能となりました。

 

IMG_2372IMG_2356

 

 

 

配線工事が完了し、シーリングファンの設置です。

 

IMG_2376

 

 

 

こうして仕上がった設置完了のお写真がこちらになります。

 

IMG_2384

IMG_2382

IMG_2378

 

 

ちょうど壁のスポットライトでシーリングファンが照らされ、モデルルームのような雰囲気になっておりました。

 

 

 

あと一ヵ月ほどで暑い季節ではなくなると思いますが、シーリングファンは寒い時期にも活躍してくれるアイテムなので、季節にかかわらず設置いただければと思います!

 

 

スタッフ:斉藤功一

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る

This entry was posted in 取付工事の紹介, 吹き抜け・斜め天井, 2階分のフル吹き抜け and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

人気記事カウント順

高頻度キーワード

最新記事画像


10月12日


10月05日


10月01日


09月21日