07月222019年

平塚市 戸建て ロフト付き傾斜天井 オーデリック製シーリングファンライト 取付工事

こんばんは、斉藤舞です。
先週、なんとfazoo事務所のエアコンが故障してしまい、スタッフ全員愕然としてしまったのですが、気温もそれほど高くないせいか、シーリングファンだけでも意外と快適に過ごせております。

専門店のスタッフながら、シーリングファンの効果に感心してしまいました。

うーーん、でもやっぱ梅雨明けまでには復旧してくれないと困りますね。。。笑

さて!今日はオーデリックから新発売のヴィンテージ風シーリングファンの設置事例をご紹介したいと思います。


・天井傾斜:無し
・床から取り付け位置までの高さ:4218mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:3225mm
・取り付けフロア:木造戸建て リビング
・ローゼットの形:丸形フル引掛シーリング
・取り付け商品:オーデリック製シーリングファンライト【OMB040】
・ファンの幅:1025mm
・ファンの全高:993mm
・延長パイプ:600mm
・ファンの重さ:6.5kg


まずは設置前のお写真からです。

工事アルバム2019612〜_190722_0179

ロフトの屋根と同じ位の高さに配線器具がついていたので、4.2m高さがありました。
4mを超えると結構高いので、エアコンを付けても温度のムラは発生しやすいと思います。


では、設置後の写真です。

WF833 + WF835LC + WF837 傾斜対応 LED 調光 5灯 軽量 ODELIC(オーデリック)製シーリングファンライト

WF833 + WF835LC + WF837 傾斜対応 LED 調光 5灯 軽量 ODELIC(オーデリック)製シーリングファンライト

久々の新商品なのでアップも多めで!
どーん!

WF833 + WF835LC + WF837 傾斜対応 LED 調光 5灯 軽量 ODELIC(オーデリック)製シーリングファンライト

WF833 + WF835LC + WF837 傾斜対応 LED 調光 5灯 軽量 ODELIC(オーデリック)製シーリングファンライト

いかがですか?
最近は無骨な感じやインダストリアルなデザインを「ブルックリンスタイル」と呼ぶこともあるそうなんですが、そんな雰囲気にぴったりだと思います。

電球はLEDタイプのフィラメント電球で調光もできます!

木目の家具や梁なんかとも合いそうですよね。

しかも羽根はリバーシブル!!

WF833 + WF835LC + WF837 傾斜対応 LED 調光 5灯 軽量 ODELIC(オーデリック)製シーリングファンライト

リバーシブルタイプの羽根が付属した商品はすごく多いですが、こういうくすんだ感じと言いますか、お洒落で個性的なタイプはなかったと思います。

広い吹き抜けだったり、シーリングファンを目立たせたい場合は、羽根がもうワンサイズ大きいタイプもあります。

羽根幅:1219mmのタイプ

クラシック、ヴィンテージデザインのファンは風量が強いものが少ないのですが、
こちらはしっかりと攪拌効果を得られそうで、お客様にもご満足いただけました♪

メーカーは異なりますが、2.5mほどの普通天井には下記がおすすめです!

阪和製シーリングファンライト【WCE007】

海外風なデザインと言っても、南国系ではなくて、少し都会的な、お洒落なカフェなんかにありそうなデザインをお求めの方にはぴったりの商品だと思います。

延長パイプの長さなど、ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください~!

 

シーリングファンの事ならどんなことでも
お気軽にご相談ください!

電話:0466-47-9490 メール:shop@fazoo.biz fazooLINE@アカウントQRコード

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る

This entry was posted in 取付工事の紹介 and tagged , , , , , , . Bookmark the permalink.

カウント上位記事