01月242020年

練馬区 戸建て 3.3m 傾斜天井 オーデリック製シーリングファン 取付工事

こんばんは!斉藤舞です。

最近はお正月太り解消のため、去年から話題になっていたNHKの筋肉体操をyoutubeで検索して毎日筋トレをがんばっています。(まだ始めて3日ですが、、、)

短い時間で出来るトレーニングですが、次の日は体がバキバキになるくらい筋肉痛になります。笑


さて、今日は久しぶりにオーデリックの6枚羽根のファンの取付事例をご紹介いたします。


・床から取り付け位置までの高さ:3260mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:2709mm
・傾斜角度:31度
・取り付けフロア:2階 リビング
・配線器具の形:丸形フル引掛シーリング
・取り付け商品:オーデリック製シーリングファン【OLC185】
・ファンの幅:1200mm
・ファンの全高:617mm
・ファンの重さ:4.7Kg


それでは早速設置後の写真です!!

WF249 + WF738C 大風量 傾斜対応 軽量 ODELIC(オーデリック)製シーリングファン

存在感がありつつも、お部屋のモダンな雰囲気にもとても合っていて素敵ですよね!

やっぱりオーデリックの6枚羽根は間違いなくかっこいいです。

WF249 + WF738C 大風量 傾斜対応 軽量 ODELIC(オーデリック)製シーリングファン

今回の設置場所は高さが3.3m程で傾斜が31度ありました。

3.5m前後で傾斜天井の場合は、延長パイプの長さで悩まれる方がとても多いです。

シーリングファンを初めて設置されるお客様も多いですし、サイズ感をイメージするのってなかなか難しいですよね。

元々、お客様のご注文は60cmのパイプ付きだったのですが、事前の確認の段階で圧迫感が出てしまう可能性がある事が分かっていたので、お客様にご説明を行い、工事士と相談して40cmにカットしたうえで設置をしています。

WF249 + WF738C 大風量 傾斜対応 軽量 ODELIC(オーデリック)製シーリングファン

これなら床から羽根までの高さが2.7mあるので、圧迫感はほとんど感じられないと思います。

羽根から傾斜天井までの距離もしっかりとれているので、もちろんぶつかってしまう事はありません!


fazooに工事をご依頼いただければ、羽根のバランス調整やパイプの加工など、専門店にしかできない丁寧で確実な施工をさせて頂きます!^^

もちろん商品のご相談のみも可能ですのでお気軽にお問い合わせください~♪


それでは良い週末を。。。



シーリングファンの事ならどんなことでも
お気軽にご相談ください!

電話:0466-47-9490 メール:shop@fazoo.biz fazooLINE@アカウントQRコード

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る

This entry was posted in 取付工事の紹介, 少し高い天井, 吹き抜け・斜め天井 and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

カウント上位記事