10月092020年

相模原市 戸建て 傾斜天井 オーデリック製シーリングファンライト 取付工事事例

こんにちは。ファズーの熊澤です。

今回からはじめてブログを書かせていただきますので、よろしくお願いいたします!

さて今回は、オーデリック製シーリングファンライトの取付事例をご紹介したいと思います。

広いリビングに2台設置したので、それぞれの情報を記載いたします。


・床から取り付け位置までの高さ:①3860mm ②3778mm
・傾斜角度:①9.8度 ②16.2度
・取り付けフロア:2階 リビングダイニング
・配線器具の形:丸型引掛シーリング
・取り付け商品:オーデリック製シーリングファンライト【OCB110】
・ファンの幅:900mmmm
・ファンの全高:850mm
・ファンの重さ:6.9kg

風量が強く省電力となる、DCモーター搭載のタイプを2台設置いたしました。

まずは設置後のお写真をご紹介いたします。

https://www.fazoo.biz/c/odelic/OCB110

木目調の天井と梁がログハウスのようでとてもおしゃれですよね。


https://www.fazoo.biz/c/odelic/OCB110


吹き抜けや高めの天井のお部屋では、直付けのシーリングファンを設置すると
風が流れるスペースが狭くなることで良い空気循環がつくれず、本来の効果が発揮できない場合があります。

空気の循環効率を最大化するため、高さを調整する「延長パイプ」を使用して
設置することがおすすめです!

羽根の位置が天井から60cm以上あると理想的ですが、圧迫感を感じる可能性がある場合は40cmくらいでも問題ありません。

天井高に合わせたパイプの長さについて


今回の場合、当日お客様と相談の上、工事士がその場で60cmパイプを52cmに加工した上で設置しています。

全体のバランスを見ていただき、調整することも可能です!


https://www.fazoo.biz/c/odelic/OCB110

https://www.fazoo.biz/c/odelic/OCB110

傾斜天井の照明には、シーリングファンライトがピッタリですね。

当店では、経験豊富なスタッフがお客様のご自宅にピッタリな
シーリングファンライトをご提案させていただきます。

小さな心配事も丁寧にお話をお聞きしますので、お気軽にご相談くださいませ!

電話:0466-47-9490 メール:shop@fazoo.biz fazooLINE@アカウントQRコード

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る

This entry was posted in 取付工事の紹介, 吹き抜け・斜め天井 and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

カウント上位記事