スタッフブログ〜取付工事の紹介〜

横浜市 戸建て3.8m 新規配線 オーデリック製シーリングファン 取付事例

こんにちは!ファズーの斉藤舞です。
先週は涼しい日が続いていたのに、また真夏に逆戻りしたような気候ですね。

先日お天気のいい日にゴルフに行ったのですが、毎日快適なオフィスで過ごしており暑さに慣れていないせいか、軽い熱中症になってしまいました(笑)
頭痛と気持ち悪さがしばらく続いて本当につらかったです💦

みなさまも、熱中症にはくれぐれも気を付けてお過ごしください^^


本日のブログはモールを使用した露出配線の工事の事例をご紹介したいと思います。


・床から取り付け位置までの高さ:3800mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:3285mm
・取り付けフロア:2階リビング
・取り付け商品:オーデリック製シーリングファン【OCC072】
・ファンの幅:900mm
・ファンの全高:515mm
・延長パイプ:300mm
・ファンの重さ:約4.4kg

 

それでは設置後のお写真から。

https://www.fazoo.biz/c/odelic/OCC072


https://www.fazoo.biz/c/odelic/OCC072

電源は下記のコンセントからとっています。

スクリーンショット 2021-08-19 185732

コンセントから配線を立ち上げ壁スイッチを経由し、ファン専用のスイッチを取付けます。

コンセントからスイッチまでは壁裏を通せたので隠ぺいですが、スイッチから取付場所までは配線が通せなかったので、モールでの露出配線となります。

新規配線工事を行う場合、どのくらい露出になるのかというところが気になるポイントだと思うのですが、こればっかりはやってみないとわからない!(;;)
当日状況を確認しながら、可能な限り綺麗な仕上がりになるようにがんばります。

ただ、このくらい距離が離れていたり、傾斜天井の場合は天井裏にも配線を通すスペースが空いていない事がほとんどなので、露出になってしまうこともあります。


事前にどのような仕上がりになる事が考えられるか、どういったルートで配線をするかはしっかりとご説明させていただきますので、安心してお任せ頂けると思います。

天井面はこんな感じに仕上がりました!

https://www.fazoo.biz/c/odelic/OCC072

https://www.fazoo.biz/c/odelic/OCC072

天井が高いので、いままでは夏場は上の方がこもってしまったり、冬場は足元が冷えやすくなると思いますが、大風量タイプのファンを設置しているので、今年は過ごしやすくなること間違いなしです!!


最近は配線の無い場所への取付けについてもお問合せをたくさん頂いております。

ラインやメールでもお問合せをお受けしてますので、気になる方はぜひお問合せください♪







 

2021年8月24日

4回クリックするだけであなたにぴったりなシーリングファンを診断

初心者のためのシーリングファン選び 10秒で診断初心者のためのシーリングファン選び 10秒で診断

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフブログ〜取付工事の紹介〜

デザインから選ぶ店長おすすめ商品BEST5

シンプル・モダン部門

普通天井用
傾斜・吹抜天井用

ブラック(黒)・インダストリアル部門

普通天井用
傾斜・吹抜天井用

アンティーク・クラシック部門

普通天井用
傾斜・吹抜天井用

シーリングファンの事ならどんなことでも
お気軽にご相談ください!

  • 電話で無料問合せ 0466-47-9490 月~金 9時から18時 土日祝日休み
  • メールで無料問い合わせ 24時間受付中
  • LINEで無料問い合わせ 友達追加から気軽に質問してね
  • シーリングファンご購入の方へ こだわりの手袋プレゼントキャンペーン 先着150名
  • お友達紹介キャンペーン お友達紹介でもれなくアマゾンギフト券1000円分プレゼント

モニターの設定や環境などにより、実際の商品と色味や素材の見え方が異なる場合がございますので、予めご了承ください。

当ホームページ内の全ての文書、画像の無断転載・複製を禁止します。

Copyright © 2012 - 2021 IVillage Inc. All Rights Reserved.

cart

pagetop