07月172013年

文京区 戸建て 普通天井 シーリングファンライト取り付け工事

梅雨も明け、すっかり夏らしい日々が続いていますね。

最近またブログをさぼりがちではありますが、工事が無いわけではありません。。

今月(7月)も20件以上の工事を行わせていただいております。
みなさま本当にありがとうございます。

はい、その通り書かなきゃいけない記事はたまる一方なのですが、、

気を取り直して、、今回は東京都文京区でのシーリングファン取り付け工事のご紹介です!

今回の工事はいつもの吹き抜けや傾斜天井ではなく、一般的な住宅の天井高(約2.4m)への取り付け工事でした。

IMG_6556

久々のパナソニック製シーリングファンライトです。

パナソニックはやはりそのブランド力からか、メーカー指定で探しているお客様が結構いらっしゃいます。

その中でもこのファンはDCモーター+LEDの高級な商品ですが、人気のファンです。

このシーリングファンライトは電球部分がスポットライト的なつくりになっておりまして、1灯あたり60w相当の明るさをもっておりますが、下向きに光なので8畳程度のリビングにこの照明だけだと、少し物足りないかな?といった感じです。

ただ、こちらのお宅は他の照明もありましたのでまったく問題ありませんでした!

また、パナソニックのファンは他のメーカーの商品に比べると組み立てが少し複雑で、手順が多くコツが必要な部分もあります。

お客様ご自身での設置は少し難易度が高いかもしれないです。

商品詳細は下記からどうぞ。

パナソニック製DCモーターLED照明付シーリングファンライト

IMG_6560

照明点灯時はこんな感じです。

白で統一されたお部屋に、このホワイトシーリングファンはとても似合っていました。

最近アルバイトが2人増えて、今以上にお客様のご要望にお答えできるような環境を整えております。

今後もシーリングファン専門店として、ご購入のサポートから取り付け工事までしっかりと行っていきたいと思いますので、何卒、宜しくお願いします。

店長  小俣

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る

This entry was posted in 取付工事の紹介, 普通の天井高 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

カウント上位記事