10月082015年

杉並区 2階キッチン 吹き抜け シーリングファン取り付け工事

こんにちは、最近はちょくちょくブログをかけてますね。

我ながらちょっと満足です。

うちのオフィスは日当たりがあまり良くないので、朝とか夜は結構寒くなってしまいます。

すでに、ひざ掛けが必要なくらいです。。

もう少し頑張ればもうちょっと良いオフィスに引っ越せるので、 それまでの辛抱かもしれないです。


さて、本日は再びオーデリックの新製品のDCモーターファンを素敵なお宅に取り付けてきましたので、そちらのご報告です。


・天井傾斜:なし(取り付け位置)
・床から取り付け位置までの高さ:約4000mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:約3200mm
・部屋の広さ:LD15帖くらい
・取り付けフロア:2階キッチン吹き抜け ロフトあり
・ローゼットの形:丸形引掛ローゼット
・ファンの幅:1200mm
・ファンの全高:817mm
・延長パイプ(延長ロッド):600mm
・ファンの重さ:4.9kg

IMG_8201

今回は、杉並区の公園に隣接している閑静な住宅街にあるとってもおしゃれなお宅でした。

お部屋のインテリアもすごくこだわっていて、施主様のセンスが感じられました。


IMG_8203

 こちらか真下から見たシーリングファンです。

羽根の形状が今までのDCモーターファンと比べて少し直線的です。

1つ1つの羽根の幅も細くなって、シャープな印象です。


IMG_8206
 
非常にバランスの取れたデザインです。

6枚羽根なので、よりナチュラルな風を送ることが可能です。


IMG_8205
 
ちょっとロフトの階段を借りて、上からの写真です。

それにしても間接照明でなんとも言えない良い雰囲気のお部屋です。

ちょうどダイニングとソファの上にも照明の配線器具があるのですが 、それをあえて使わないところが僕の好みのライティングです。


IMG_8207

最後は少し寄りの一枚

風量は施主様がびっくりするくらいありますので、5mくらいの2階分のフル吹き抜けなどにもご使用いただけます。


このように、今後もできるだけ多く事例をご紹介し、シーリングファンの魅力をお伝えできればと思っておりますので、これからもよろしくお願いします。


 小俣  
このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る

This entry was posted in 取付工事の紹介, 吹き抜け・斜め天井 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

人気記事カウント順

高頻度キーワード

最新記事画像


11月14日


11月02日


10月26日


10月22日