10月232015年

川崎市多摩区 2階リビング 戸建て 普通天井 シーリングファンライト取り付け工事

店長の小俣です。

最近はグッと寒くなり、うちの会社でもちらほら電気ストーブを使うスタッフが増えてきました。

灯油をいつ買ってこようか迷い中です。


もともと、オフィスは古いアパートを改装しているので隙間が多く冬が寒い!

でもこんな環境の中でもみんないつもがんばって働いてくれています。

今後引っ越すときは、休憩室がある良いオフィスにしないとな。

さて、今回は当店のオフィスからも近い、川崎市多摩区でも工事事例紹介です。

・天井傾斜:なし
・床から取り付け位置までの高さ:2450mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:2140mm
・部屋の広さ:LDで16帖
・取り付けフロア:2階リビング
・ローゼットの形:角形ローゼット
・ファンの幅:1200mm
・ファンの全高:310mm
・延長パイプ(延長ロッド):なし
・ファンの重さ:7.3kg

IMG_8294

こちらが取り付け後の写真です。

照明部分を含めても薄型にできているので、2.4mの天井でも取り付け可能です。

IMG_8295

家具がシックにまとめられていて、落ち着いた空間ですね。

これから冬はゆっくりと上向きの風で運転することで、上に溜まる暖かい空気をきれいに循環してさらに心地良い空間になると思います。


IMG_8293

こちらが真下からの写真。

6枚羽根は多いようにも感じますが、1つ1つがシャープなフォルムなので、まったく違和感はありません。


IMG_8292

いい写真ですね。

この照明は調光や調色もできますので、部屋の雰囲気を細かく変えたいときに1押しです!


これからどんどん寒くなってしきますが、そんなときこそシーリングファンの出番です。

何かご不明な点や、わからないことがありましたら本当にお気軽にお問合せください。
専門スタッフが明るく、元気に対応させて頂きます。
 
 店長 小俣 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る

This entry was posted in 取付工事の紹介, 普通の天井高 and tagged , , . Bookmark the permalink.

人気記事カウント順

高頻度キーワード

最新記事画像


11月14日


11月02日


10月26日


10月22日