04月192019年

さいたま市緑区 戸建て 階段上吹抜け オーデリック製シーリングファン 取付工事

こんばんは、斉藤舞です。

たくさんのお問い合わせを頂いており、工事にお客様対応にと毎日忙しくしております。
有難い限りですね!

現在20時でお腹がぺこぺこですが、昨日も素敵なお宅にシーリングファンを設置してきたので皆様にぜひご紹介したいと思います。

・床から取り付け位置までの高さ:5200mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:4083mm
・取り付けフロア:1階 リビング
・配線器具の形:引掛けシーリング
・取り付け商品:オーデリック製シーリングファンライト【OLC163】
・ファンの幅:1200mm
・ファンの全高:1117mm
・延長パイプ:900mm
・ファンの重さ:5.2kg


今回の設置場所はスケルトン階段のあるリビングの吹抜けです。
スケルトン階段があると仕切りの壁がない分広く見えるし、解放感があって素敵ですよね!

では、早速設置後の写真をどうぞ~

IMG_4530

IMG_4528

いかがでしょうか?
階段の手すりとファンの色が合っているので統一感もあってすごくかっこいいですよね。

2階分の吹抜けの場合、1階の天井高(2400mm)+2階の天井高(2400mm)+床板(300mm)=5100mmで、5.1m~5.3mくらいあるのが一般的なんですが、やっぱりこの位高さがあると、冬場は1階が寒くて夏場は2階がこもる!っていうお悩みを持たれる方が多いです。

こちらの6枚羽根のシーリングファンは、音が無音と言ってもいいほど静かなのに風量が強くてfazooでも売れ筋の商品です。

今回のような広い吹抜けでもしっかり全体の空気をかき混ぜてくれるのでお部屋の温度を均一にして、一年を通して活躍してくれると思います。

そして階段上となると、迷うのは延長パイプの長さ!!

階段を上がるときに頭の近くでファンが回るのも怖いし、手を伸ばして触れてしまうのはお子様のいるご家庭などは特に心配ですよね。

でも設置してみないと距離感がわからないし、、、。

そんなときはぜひfazooにお問い合わせください!

図面やお写真をいただければ、詳細な距離を確認し、お客様のご希望に合わせて最適なサイズをご案内させていただきます。

今回のお宅は吹抜けの幅が2.4mくらいあって、配線器具の位置も階段の反対側に寄せて付けてくださっていたので、90cmの延長パイプでも設置が出来ました。

IMG_4533

IMG_4532

fazooで工事をご依頼いただければ、現場でパイプの長さを相談して取り付けることもできますよ♪

これから暖かくなる季節は、冷房を使わずにゆったりとしたシーリングファンの風だけで心地よく過ごしていただけると思います。

シーリングファンの種類選びや延長パイプの長さ、何でもわからないことがありましたらお気軽にお問い合わせください!

メールでのお問い合わせ

LINEでのお問い合わせ

それでは皆様も良い週末を~


シーリングファンの事ならどんなことでも
お気軽にご相談ください!
電話:0466-47-9490 メール:shop@fazoo.biz fazooLINE@アカウントQRコード

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る

This entry was posted in 取付工事の紹介, 2階分のフル吹き抜け and tagged , , , . Bookmark the permalink.

カウント上位記事