06月072019年

さいたま市 戸建て 階段吹き抜け パナソニック製シーリングファン 足場板工事

こんには、竹之内です。

この仕事についてから、お店に行くと天井を見上げる癖がつきました。

どんな照明、どこのシーリングファンを使用しているか今まで気にしていなかったですが、シーリングファンの種類の多さにびっくりしています。

さて今回は階段の吹き抜けにシーリングファンの取り付けにお伺いさせて頂きました。


・天井傾斜:無し
・床から取り付け位置までの高さ:5100mm
・ファン本体最下部から床までの高さ:4629mm
・取り付けフロア:木造戸建て 階段
・ローゼットの形:角型引掛シーリング
・取り付け商品:パナソニック製シーリングファンライト【PBB125】
・ファンの幅:1100mm
・ファンの全高:471mm
・延長パイプ:直付けのため無し
・ファンの重さ:5.6kg


設置前の写真です。

IMG_4729

通常ですと5mを超える天井高がある場合は、ローリングタワーという

組み立て足場を使用して工事を行うのですが、階段上ということで足場を建てる

スペースがなかったので、今回は写真のように足場板を使用して工事を行って

いきます。

こちらが設置後のお写真です。

IMG_4731

IMG_4736

IMG_4735

2階の廊下から見た時の圧迫感も少なく、丁度良いサイズだったかと思います!

また、今回は天井ではなく梁に設置をしており上部に空間が十分あるので、延長パイプで吊り下げなくても効果はしっかり得られます。

電球色はあたたかみがあって落ち着いた感じになりますね。

又DCモータータイプですので、消費電力が少ない上に振動や音が小さく、

しかもパワフルに回ります。回転数の制御性能に優れていることから、

ゆっくりとした回転の微風も可能になっています。

 

お客様から「なかなか工事してくれる所が見つからなかったので、取り付けできて良かった」と喜んで頂けて良かったです。

 

ココに設置できるかな?などの疑問は、お気軽にシーリングファンライト専門店fazoo(ファズー)にご相談ください。

あなたのご質問に、丁寧にお答えいたします。皆様からのご連絡、お待ちしております。


ぜひ、おしゃれなシーリングファンライトで、あなたの毎日を「もっと楽しく・もっと快適」に!!

シーリングファンの事ならどんなことでも
お気軽にご相談ください!
電話:0466-47-9490 メール:shop@fazoo.biz fazooLINE@アカウントQRコード

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る

This entry was posted in 取付工事の紹介, 吹き抜け・斜め天井, 2階分のフル吹き抜け and tagged , , . Bookmark the permalink.

カウント上位記事