02月142013年

横浜市旭区でシーリングファン取り付け工事をしてきました。

今回はちょっと写真を多めで先週木曜日のシーリングファン取り付け工事のご紹介です。

場所は横浜市旭区の新築がたくさん立ち並ぶ、環境のいい丘の上のご自宅です。

1階リビングの吹き抜けで、天井高は5.15メートル程度なのでローリングタワー(組み立て足場)での工事になりました。

IMG_6263

まず、床を傷つけないようにシートとカバーを敷きローリングタワーを組み立てます。


IMG_6268

こちらが2階から見た、ローリングタワー組み立て後の写真です。

2段目の床板は、高さが3.5メートルくらいになるのでこちらで作業を進めます。結構な高さになるので、お客様からは時々驚かれます。


IMG_6266

吹き抜け天井の場合、大体延長パイプを使用することをお勧めしています。

今回は、150cmの延長パイプを使用しました。

延長パイプの場合、フランジ(写真の逆三角形のカバー)がすべり落ちてパイプを傷つけることがあるので、当店が開発(笑)した滑り止めで大切に保護し作業を進めていきます。


IMG_6273

作業から1時間30分、ようやく設置完了。

白の壁にシンプルなデザインのシーリングファンは良く映えています。

吹き抜け横のスポットライトもいい感じですね。


IMG_6275

こちらが上から見た写真です。

今回設置したのは、吹き抜け天井で当店がお勧めさせて頂いているオーデリックのDCモーター製シーリングファンです。

電気代は1日8時間使用で1ヶ月120円程度。

省エネ設計で、驚くほど音が静かです!

詳細は下記
オーデリック製DCモーターのシーリングファン

いかがでしょうか。

吹き抜けのシーリングファン取り付けの様子がお分かりいただけたと思います。

このように当店ではシーリングファンに特化し、丁寧な工事を心がけておりますので工事のみのご依頼などもお気軽にご相談くださいませ。

■シーリングファン取り付け工事 相談ダイヤル
0466-47-9490 (平日9時~19時)

(以下2016年05月29日追記)

この度、業務拡大のため湘南・藤沢エリアに移転しまして電話番号も変更になりました。

0466-47-9490
 
今後ともシーリングファン専門店fazooをよろしくお願い申し上げます。
 
 店長小俣


このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る

This entry was posted in スタッフブログ, 取り付け工事, お店紹介 and tagged , , , , , , . Bookmark the permalink.

人気のスタッフブログ記事

スタッフブログの高頻度キーワード

最新記事画像


06月21日


06月15日


06月11日


06月01日